プラグインContact Form 7 add confirmでお問合せフォーム送信完了前に「確認ボタン」を追加する方法


公開日:

プラグインContact Form 7でお問合せフォーム送信完了前に「確認ボタン」を追加する方法

お問合せフォームから内容の違うお問合せメールが届いており、ユーザーに送信前に入力した内容を確認するページを表示させたい場合、Contact Form 7でフォームを作成されているならプラグインで解決することができます。

お問合せフォーム送信前の確認ボタン設置方法

Contact Form 7 add confirmプラグインをインストール

ログイン後管理画面左側メニューの「プラグイン」をクリックします。

新規追加ボタンをクリックし、キーワード入力欄に「Contact Form 7 add confirm」を入力しましょう。

下記と同じものを見つけましたら「今すぐインストール」、そして有効化も行ってください。

お問合せフォーム作成画面にて項目を追加

インストールが完了しましたら、お問合せフォームを作成するページに移動しましょう。
※Contact Form 7をインストールしていない場合はインストールしてから行いましょう。

管理画面左側メニュー「お問い合わせ」をクリックし、一覧から確認ボタンを追加したいフォーム名をクリックしましょう。

Contact Form 7 add confirmプラグインをインストールすることにより、下記赤枠が追加されています。
まずは確認ボタンから追加していきましょう。

「フォームタグ生成: 確認ボタン」のダイアログが表示されます。

挿入すると、以下のような状態になります。

Contact Form 7のみの状態

Contact Form 7 add confirmをインストールして確認ボタンを設定した後

入力後「確認」ボタンをクリックすると、テキスト入力欄は編集できなくなり、送信ボタンが表示されています。

このままでは修正ができませんので、戻って編集できるボタンも追加しましょう。

戻って編集できるボタンの追加

送信ボタンの右隣にマウスカーソルをあて、「戻って編集ボタン」をクリックします。


以下のような状態になれば挿入完了です。変更を保存して公開画面で確認してみましょう。

プラグインContact Form 7 add confirmでお問合せフォーム送信完了前に「確認ボタン」を追加してみた

入力前のボタン名は「確認」です。

入力後確認ボタンをクリックすると「送信」と「戻る」です。

これでプラグインContact Form 7 add confirmを使用して確認ボタン、そして戻るボタンも設置することができました。


カテゴリ:
タグ:,,,,



関連記事