記事の複製(コピー)がクリック一つでできるプラグイン「WP Post Page Clone」


公開日:

記事の複製(コピー)がクリック一つでできるプラグイン「WP Post Page Clone」

記事の複製が役に立つシチュエーションとして、以下のような状況が挙げられます。

例えばページ内でclassなどを使用した複雑なページを作成した場合、また1から作るのは面倒です。
コピー&ペーストは確かに早いですが、さらに早い1クリックで複製できるプラグインはさらに制作時間短縮につながります。

WP Post Page Cloneのインストール方法

ログイン後管理画面左側メニュー「プラグイン」をクリックします。

新規追加ボタンをクリックし、キーワード入力欄に「WP Post Page Clone」と入力します。

下記と同じものが表示されましたら「今すぐインストール」をクリックし、有効化も行ってください。

これでインストールは完了です。

WP Post Page Cloneの使い方

設定画面などはなく、固定ページ、投稿ページ一覧に行くと「Click To Clone」の表示が追加されます。
ここをクリックするだけでページが複製されます。
複製されたページは下書き保存されていますので、ページ編集画面に遷移し、修正後は公開ボタンをクリックして初めてユーザーが閲覧できます。
▼複製前

▼複製後

複製される内容

複製されない内容

記事の複製(コピー)がクリック一つでできるプラグイン「WP Post Page Clone」を使ってみた

WordPressのプラグインを使用して、記事を1クリックで複製することができました。
カスタム投稿を追加している場合や固定ページも複製可能です。
特に役に立つのは制作者かと思いますが、納品後のページをベースに新しいページを編集したい場合も重宝します。
ほかにも様々な記事複製プラグインがあり、ほとんどがインストール後に記事一覧から複製をクリックするのみで完了できるので、とても導入しやすいですね。


カテゴリ:
タグ:,,,,



関連記事