構造化データ対応

構造化データ対応


Googleが推奨する構造化データ

SEO対策と一言で言ってもいろいろな手法がある事をご存知でしょうか。
即効性のあるSEO対策、地味だけど長い目で見た時に効果があるSEO対策、禁じ手とされるブラックSEOなどなど・・・さまざまな種類があります。
その中でもGoogleが推奨しているSEO対策をすることが反響を得るうえで一番の近道です。

ユーザーの目に直接触れるコンテンツを良くしていくことも重要ですが、普段目にしないサイトの内部構造のSEO対策こそがSEO対策の根幹部分なのです。
そこできちんと作っておきたいのが【構造化データ】です。

あらかじめサイト内部に構造化データをマークアップして、ただの文字列ではなくデータとしてGoogleに情報を渡しています。
構造化データマークアップを行うことで、検索結果での表示がリッチになり、サイトへの流入アップが期待できます。